H.works shop

その時々の店内の様子をご紹介致します

2017年4月15日現在
2年ぶり、9回目となる[河上智美 ガラス展]開催の店内です。
ガラスが放つ光に春を感じ、目も心も癒される空間に。
新作と定番アイテムをあわせ、多種多様なガラス器をご用意
いただきました。(ランプシェードも河上さんのお品です)

上左:グラス類です。ソーヴィニヨン、イチゴモール、12面グラス。ドレープ
 グラスや泡ゴブレット、ステムが少しある花モールゴブレットの3品は新作。
上右:モールリム楕円皿。クリームとツートンのたわみ大鉢には花を活けて
 も素敵かも。菜の花を挿した花モールピッチャー。レトロモールのワイン
 グラス。奥には台付きのイチゴモールワイングラス。手前には朝顔小鉢。
下左:ケーキドームにモールコンポート。以前の技法とは異なる泡皿。奥に
 はツイストカップと小ぶりなアップル栓ピッチャー。手前には木の蓋付き
 キノコとタマゴのケース。そして型吹きで作られたスクエアの新作小鉢。
下右:ステムのある12面デザートカップ。レトロモールグラスのショートと
 ロング。容量のあるダイヤタンブラー。花モールゴブレットのショートなど。

1:ダイヤ片口にプレーンピッチャー。葉桜やうつぎを活けているのは
 しぼりピッチャー。贈り物にされる方も多いつるし花器は2種類あり。
2:クリアもありますが、こちらはカラー6色のロング花器。一輪を気軽
 に飾れます。水が入るとトーンが少し明るくなりまた美しい。
3:注ぎ口具合の良い醤油差し(2種)、グレーやオリーブ、ブルーの
 グラス。アンバーの花モール皿。スタンドが真鍮の置型ランプなど。
4:径20cmほどで、リム部分がモザイク模様のお皿。レトロモール
 ぐい呑み、フレア鉢にレトロモール丸深鉢(グレーもあり)。そして
 ミルクピッチャーやスコーンケースも並びます。
5:小さめの鉢やグラスも色々揃っています。輪花鉢やリーフボウルは
 当店で初お披露目。型吹きのよるストーングラスと言うお品も新作。

6:シックな置き型ランプの色はアンバー。ツイストグラス、スコーン
 ケースにバターケース。ココット型でオパール色の小鉢もあり。
7:可愛いサイズの豆鉢、豆皿もずらり。和え物、薬味、ちょこっと
 サラダ、ヨーグルトにアイスクリーム・・・ 楽しく使えます。
8:水中を覗きこんでいる様な泡ゴブレット。しぼりシリーズの浅鉢と
 大鉢、そして7.5寸の花モール鉢。おしゃれな浅漬け鉢もあり。
9:グレーの楕円皿とリーフ鉢に花モール鉢。ブルーのソービィニヨン
 グラスと花モール鉢。リム部分のみブルーでモザイク模様の入る
 お鉢。そしてオリーブの花モール花器としぼりモールの大鉢です。
10:箸置き色々。モール箸置きはクリアプラス3色。とり、ひょうたん、
 しずく、りんご、花、そしてキラキラ。箸置き1つで季節感がでます。
11:上段にレトロモール鉢やたわみ鉢。下段には、これからの季節、
 冷たい麺を盛るのにそうな中鉢。オパール色のフレア鉢と6角花鉢。
 そしてクリアの花モール鉢です。


home/news

exhibition

blog

shop

mail order

access

1つ1つに趣向は凝らされおり、
質の高い仕事を見せて下さった今展。
制作の工程を伺えば、河上さんならではの
創意工夫がある品々だとわかります。
「がさつなんです」
ご自身のことをそうおっしゃる河上さん。
ある面そうなのだとしたら、
河上さんのもつ繊細さは全て、
このガラスに注ぎこまれているのでしょう。

飾ったところがまったくない河上さん。
健康オタク話でお客様とも打ち解け、
笑いを生んでいました。


*画像は4/15現在のものになりますので、
お品物がすでに無い場合もございます。ご承知下さい。

H.works shopページ バックナンバー

10

11